9月に続き2回目開催!!

残り3か月!
2022年1月の電子帳簿保存法への対応は大丈夫ですか?
今から最低限やるべきことを教えます。

10/8(金)11時~11時45分

こんな方におすすめ

・経理ご担当者、または請求書の電子化、電子契約等をこれからご検討される方
・電子帳簿保存法についてご興味のある方
・インボイス制度についてご興味のある方
テレワーク導入で、電子契約システムを導入する企業も増え、
2022年1月の「電子帳簿保存法」改正、2023年には「インボイス制度」が開始し、
政府がデジタル化を推進していることから、電子契約による取引や、
請求書の電子化など取引先との電子による書類の取り扱いが今後どんどん加速化していきます。
こうした法規制への変化に国内の全ての企業は対応が必要となります。

2022年の電子帳簿保存法の改正までもう残り数ヵ月、
「えっ、何か対応が必要なの?」と思う方は是非ご参加ください。

今から大企業、中小企業を含む全ての企業が最低限、準備し対応をすべきことがあります。
その対応に関してJ-SCubeがご提案できることをご案内します。

是非、お気軽にご参加ください。

セミナーのポイントはこちら(資料公開)

↓↓↓↓↓

会場:オンラインセミナー(Zoom)
開催日時:2021年10月8日(金) 11:00〜11:45
登壇者:株式会社ジェイエスキューブ 事業戦略本部 DXソリューションユニット

セミナー概要

日時

2021年10月8日(金) 11:00〜11:45

会場 Zoomオンライン
申込期限 セミナー当日10時まで
参加費 無料
定員 100名

セミナーお申し込みフォーム

アップロードしています。少々お待ちください。

働き方改革・DXでお悩みの方は、 お気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
平日10:00~17:00
働き方改革・DXを推進するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。